本文へスキップ

お気軽にご相談ください

シルバーファーマーsilver farmer

シルバーファーマー制度の目的

活動報告写真

シルバーファーマー制度は、農業に関心があり労働意欲が旺盛な60歳前後の市民を対象に、園芸作物を中心に、圃場での実習や机上研修を通じて生産技術を習得させます。そして、生産技術を持った労働者を求める農業者とのマッチングを行います。
 そのことにより、農業者の健全な営農環境を整えるとともに、市民の就農機会を創出し、その労働力を有効活用することになります。
 加えて、農業者が労働力を確保できることにより、農業経営規模拡大の意欲向上や農地の有効活用が図られ、もって食料自給力・自給率の向上にも資するものです。


受講生募集について

〜平成28年度の募集は締め切りました〜

 募集日時    平成28年2月5日(金)〜平成28年3月25日(金)
          
 ・定員     20名程度 (申込多数の場合は書類による選考となります)
 
 ・受講対象者  農業に関心があり労働意欲が旺盛な60歳前後の那須塩原市に住居を有する市民で、
         本講座(全20回程度)に7割以上出席できる見込みのある人。
         また、受講後に農業ヘルパーとして農家で働く意思のある人
 
 ・受付場所   ○市農業公社 ○市農務畜産課 ○西那須野支所産業観光建設課

         ○塩原支所産業観光建設課 ○箒根出張所
 
 ・申請書    申込申請書は上記受付場所にあります(平成28年2月5日以降)
         または、下記よりダウンロードできます。

 
 ・受講料    5,000円(個人負担 保険料・テキスト代)
         ※受講決定後のお支払となります

 
 ・その他    ※詳細については下記の『シルバーファーマ―養成支援塾実施要領』をご覧ください
         ※那須塩原市広報2月5日号にも記事を掲載しております
          →http://www.city.nasushiobara.lg.jp/195/196/index.html

 ☆申請書   
 シルバーファーマ―養成支援塾受講申請書(word形式)
 シルバーファーマー養成支援塾受講申請書(PDF形式)
 
 ☆実施要領

 ・シルバーファーマ―養成支援塾実施要領


シルバーファーマー養成支援塾 概要

活動報告写真

シルバーファーマー養成支援塾
・受講日程
  受講期間 平成28年4月〜平成28年12月(9ケ月間)

  受講日  月2回〜3回 日曜日に実施 
       机上及び圃場研修 17回
       その他、実地研修(農家実習)を随時実施 3回

  研修時間 午前9時〜午後1時 机上研修及び圃場研修
       ※研修日以外にも 当番制で 水撒き、収穫等の
        圃場管理 があります。

・受講場所  栃木県農業試験場(那須塩原市埼玉9-5)
   
・受講内容
  園芸作物の生産技術を習得するために、机上、圃場及び実施研修を実施します
  詳しくはシルバーファーマ―養成支援塾実施要領より、【 8 受講内容】をご覧下さい。

年間スケジュール

活動報告写真

4月   開講式  圃場づくり
5月   机上研修 圃場研修 
6月   机上研修 圃場研修 現地研修
7月   机上研修 圃場研修
8月   机上研修 圃場研修
9月   机上研修 圃場研修 現地研修
10月  机上研修 圃場研修
11月  机上研修 圃場研修 現地研修
12月  机上研修 圃場研修 閉講式 
     

シルバーファーマー制度の骨格

活動報告写真










 







公益財団法人 
那須塩原市農業公社

〒325-8501
栃木県那須塩原市共墾社108-2
TEL 0287-60-1283
FAX 0287-60-1284


アクセスカウンター